FC2ブログ

さくらの花の咲く頃に

cooking・雑貨・子育て~お気楽主婦による気まぐれな日々の記録
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

救急搬送→入院

(2012年9月8日 続き)

救急車が到着し、3人の隊員の方が家に来てくれました。

「隊長」と呼ばれる年配の方が夫に状況を聞きながら
リビングまで入ってきて、私を見るなり
「あぁ...これはかなり顔色悪いね。」と。

そして私は夫に支えられながらエントランスに降り、
待機していたストレッチャー→救急車に乗りました。

搬送先は夫が最初に電話した、自宅から一番近い病院。
IMG_1016_convert_20131001222133.jpg

救急車の中では、こんな会話が。。。

隊長さん 「昨日の夕飯は?」
 夫   「なんだっけ?」と、思い出せず私を見る。
 私   「とんかつと、、、」冷静に答える私。
隊長さん 「買ったお総菜?自分で作ったの?よく火を通した?」

私のとんかつ、疑われてます~ヽ(´Д`;)ノ

いつも買い物で通る道を、救急車で通るとはね。。。
IMG_1002_convert_20131001223303.jpg

それから私の記憶は。。。
とても曖昧で、所々しか覚えていません。

病院に到着した時は安心したからか、
動悸も吐き気もめまいも治ってしまいました((^^;

なので、「お騒がせしてすみません。」って感じで
点滴するぐらいで当然帰れるんだろうと思っていました。

それが!!
レントゲンとCTを撮ったぐらいから。。。
「もう良いですよ~。」と言われてるのに、
カラダから力が抜けて起き上がれなくなってしまいました。

その後は車椅子に乗せられ、先生から
「このまま今日・明日は入院して、月曜に転院になります。」
と言われました。

えっ(-_-)???

「レントゲンに、写っちゃいけないモノが写っていて...
出血のような痕もあるんだよね。」
「転んだりしたら、命に関わる危険もあるので
ベッドから一歩も降りちゃダメ。絶対安静ね。」

そして私は入院する事になりました。

** つづく **
スポンサーサイト



【 2013/09/09 】 病気 | TB(0) | CM(2)
こんばんは!
mikaちゃん、こんばんは。
お久しぶりのコメントになっちゃってごめん(^_^;)
まーを寝かしつけた後、PCを開きました。

すごく具合悪かったんだね(T_T)
記事を読んでいても、ハラハラしちゃったよ…。
でも、その時はそんな風には思えないんだよね。
記憶が薄れていく、なんて私には経験がないけど
怖かったんだろうなあ。

しかし…
隊員さん、とんかつ疑っちゃったのね…(笑)

こういう「非日常」ってある日突然やって来るから
今を大切に生きるってすごく大事な事だよね。
でも、すごく難しくもあるよね…。

つづきもハラハラしながら読みたいと思います!!



【 2013/09/13 】 編集
こんばんは☆
うみちゃん、コメントありがとう(^-^)
嬉しいです♪

あ。でも、久しぶりのコメントだなんて気にしないでね。
うみちゃんのブログを読んで、可愛いまーちゃんの
癒やし系写真を見て、パワーをもらってるよ。

あれから本当にあっという間の1年。
つい1,2ヶ月前の出来事のように鮮明なのに、
よく考えてみると所々が抜け落ちていて曖昧で。

きっと今の記憶もどんどん薄れていくだろうから、
なんだかそれがすごく寂しくもあって。
今、覚えているコトだけでも記録しようと思ったの。

自分が入院するような病気になってみて、
病気になる人生と、病気にならない人生を選べるとしたら。。。
私は病気になる人生を選んでいると思う。
それぐらい私にとっては得たものが多かったから(^-^)
小さな夢もいっぱい出来たしね☆

この間、社員(女性)さんに言われちゃった。
「本当に、すっごい元気になったわよね~。」って。
「前はか細くて風が吹けば飛んじゃいそうだったけど。」とも。
えぇ、今は竜巻でも来ない限り飛びませんけどね(笑)

「平凡な毎日」が、実はとっても幸せなコトだと気付いた私は、
フツーの人よりちょっとお得な人生になったのは間違いないわ。

うみちゃんも幸せな毎日を過ごしてね❤
【 2013/09/14 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL