FC2ブログ

さくらの花の咲く頃に

cooking・雑貨・子育て~お気楽主婦による気まぐれな日々の記録
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

不思議な感覚。。。

今日は昨日までの暑さも一段落し、
東京はちょっと肌寒いぐらいの1日でしたね。

昨日、車を走らせ買い物に行く途中
とっても不思議な感覚に襲われた私。

いつも通ってる駅前の道なのに。。。
真っ青な空に、遠くに見える入道雲

急に悲しい気持ちになり、涙で視界が曇りました。
家に帰り、PCで調べたのは2010年7月のカレンダー。

やっぱり。

2010年の海の日(19日)も、暑い暑い1日でした。
高温期22日目、37℃台をキープしていた体温が
ガクッと落ち、ごく少量の出血。
おかしいとは思いつつ、夫と娘をプールに送った私。

お昼頃には出血がひどくなり、
夜7時頃には血の塊と一緒に、半透明な袋のような物が
出てきてしまいました。

翌日、朝一で病院へ行ったけど。。。
尿検査で反応も出なくなっていて、
子宮の中を見てもらったら付属物も全部出ちゃったらしく
このまま様子を見て大丈夫って。

泣きながら車を運転して、途中の記憶が完全に飛んでいる私。
なぜかいつもと違う道を通り、ハッと我に返った場所が
不思議な感覚に襲われた場所でした。

大丈夫。今でも、ちゃんと覚えているよ。
妊娠時の体温計 陽性反応
憧れの妊娠マークが出たプチソフィアと、
高温期16日目(4w2d)でうっっすらと出た陽性反応

科学流産とは→コチラ
妊娠の確定とは→コチラ

科学流産って、ごく初期の段階なので
流産としてはカウントされないって聞いて。
じゃ、妊娠したってどこからいうの?
と思って調べてみました。

私、陽性反応が出ただけ、なのね。。。
ブログにも書かず、本当に親しいママ友と
3人の子持ちである親友の2人しか話さなかった陽性反応。
今思えば、その直感は正しかったのね。
スポンサーサイト



【 2012/07/20 】 不妊治療 | TB(0) | CM(6)
妊娠して出産するってこと。
どれも当たり前の事じゃないんだね。

そんな事、ぼんやりとは分かってはいたけれど
最近更に実感として感じる。

大切な存在を失う事って
辛さは時間と共に、少しずつ薄れていっても
その悲しみはずっと共にあるものだよね。

昔からどの段階から細胞が人になるのか、とかいう
倫理の世界での議論があるらしいけど。
母親がその子を認識して自分の子として大切に想うのなら
もう、十分に子どもという存在だよなあって思うけどな。

世の中の定義からすれば「陽性だっただけ」かもしれないけど
その子は十分mikaちゃんの子どもで
mikaちゃんにとって二度目の妊娠だったんじゃないかな。

なんて、痛みも解ってないような私が何て伝えたらいいのか…。
うまく表現できないんだけど。
その子はmikaちゃんに愛されている子どもだっていう事は事実だなあって思う。

mikaちゃんは私よりもずっと先に治療を始めて
私なんかよりもずっとたくさんの苦労や努力をしてるんだよね。
なのにいつも私のしょぼい話を真摯に聞いてくれて有難う。
いつもmikaちゃんの優しさに、救われてます。

何だか相変わらず、まとまりのない文だけど(^_^;)
【 2012/07/30 】 編集
いつもありがとう(○´ω`○)
長い長いつぶやきに、コメントありがとう(*^-^*)

いつも上手に書き表せてない私の文章。
それなのにうみちゃんのコメントには、
いつも救われてばかりです。

うみちゃんが言うように、時が経つにつれ
辛かった気持ちはどんどん薄れているけど、
罪悪感は一生消えそうもないよ。

あんなに喜んでいた夫も、今じゃすっかり忘れてるし。
一瞬でも「今、生まれても幸せにしてあげられるか分からない。」
って思ってしまった私へ、神様からの罰じゃないかと思っちゃう。
そうするコトで、一生覚えていられるもんね。

流産した頃、netで知り合った子沢山ママに
「生まれた子も、生まれて来れなかった子も同じ我が子」
って言われた事があるの。
どの段階で「人」になるかが重要じゃなくて、
自分が「自分の子」って思った瞬間から我が子。
そう思ったら、スッと心が楽になったよ☆

私は大丈夫よ(^-^)
落ち込んでも、一晩寝れば大体忘れちゃうから。

うみちゃんを含め、自分より辛い思いをしている人を
いっぱい知っているし、治療で自分よりもっと苦労してたり
悲しい思いをしている人を見てきたから。
私の苦労なんて、苦労のうちに入らないよ。

うみちゃんのブログより。
>私の友達にも「原因不明の不妊」って多いの。
>聞くところによると、その多くにも解明されていないだけで原因があるんだってね。

そうなのよ。原因がナイわけないんだよ~。
原因は絶対に私なんだけど(((^^;
若い頃から不順が酷かったし、薬&注射で卵は育つけど
質はすごく悪いと思うのよね。(調べてないので推測)

>そんな友達はよく「原因が分かれば治療が出来るのに」って言ってた。

今日まで私もそう思っていたよ。
そしてうみちゃんのおかげで、また1つ知る事が出来た。

>だからといって原因がぞろぞろ出てくるのも、やっぱり辛いなあって思う。

そうだよね。。。
原因が特定できれば、あとはそれを1つ1つ治療していけば
可能性は無限と思っていたけど。
やっぱり知った時のショックと不安は大きいよね。
ほんと不妊治療って一喜一憂だわ。

そういえば、事後報告なのだけど。。。
うみちゃんのブログ、リンクさせてもらいました☆
(クリックで登録できるなんて知らなかったよ~。)
【 2012/08/01 】 編集
ありがとう(*^。^*)
mkaちゃん、リンクを貼ってくれたんだね!
有難う~~d(*^v^*)b
私もリンクの貼り方が未だによく分からなくて(笑)
つい最近、クリックすればいいだけという事実を知ったよ…。

あのね、この間「胎内記憶」についての本を読んだの。
mikaちゃんなら知ってるかな?
生まれる前の記憶を持っている子どもの証言をもとにした本があるんだけど。

それによるとね、
空の上で赤ちゃん自身がお母さんを選んで降りてくるらしくて
中には順番を飛ばして「どうしても!」って先に降りてきちゃう子もいるんだって。
そういう事は大体、病気を持っていたり
流産ですぐに亡くなっちゃったりするんだけど
「それでも構わないから」って自分の意志?で早くお母さんの所に行くんだって。

それは何故かって言ったら「お母さんに会いたいから」。
「お母さん、大好き」って伝えたいからなんだって、本には書いてあった。

実際、本当の話なのかは私自身、半分は信じてるという感じなんだけど(^_^;)
でも、それが真実だったら
なんて優しくて素敵な事だろうなあ…って思ったの。

きっと娘ちゃんは勿論の事、
その子もmikaちゃんに「大好き」って伝えに来てくれたんだね。


ちなみに…
だったら、何故私たち夫婦の所には
「貴女がよくて来たんだよ」って言ってくれる子がなかなかいないのかしらって(笑)
旦那クンと大笑いしちゃった(*^_^*)

【 2012/08/02 】 編集
胎内記憶。
うみちゃん、こんばんは☆

学校でPCの操作を覚えたウチの娘。
最近じゃ私がPCを開くと、
また可愛いダックス達の写真を見てないかと
目を光らせていて。。。

いつの間にか乗っ取られてるから
なかなかPC開けないのよぉヽ(´Д`;)ノ

胎内記憶、知ってるよ(^-^)
ウチの娘は立ったり歩いたりは早かったけど、
言葉が遅かったから答えなかったよ。
私の周りには、答えた子っていなかったなぁ。

でね、娘が話せるようになった頃
「どうしてママの子供に産まれたの?」と聞いたら
「え~。ママが優しそうだったからママの所に来たんだよ。」
って言った((^^; ほんとかなぁ?

幼稚園生ぐらいの頃かな。
ドライブしてたら、いきなり娘が
「ママのお腹の中は暗くて狭くて、冷たかった。」って。
冷たかった。。。Σ(・ω・ノ)ノ

娘は10月が予定日で、その夏はお腹も大きくて
暑くて暑くてたまらなくてさ。
毎日アイスを2個買って食べてたんだよねぇ。
だから?

流産した時も、「ママ、さよなら。ありがとう。」
って本を見つけて読んだんだけど。
うみちゃんの言うとおり、babyは私にメッセージを
残してくれたかも。

先の見えない治療で、やめるタイミングを失ってたし
夫は仕事で行き詰まって、家族3人の未来すら怪しかった頃。

そんな私に、babyは人生2度目の待ちに待った
陽性反応のプレゼントをくれたと同時に
「今、生まれて大丈夫なの?幸せに出来るの?」って
1週間寝ずに考える機会も与えてくれた。
そして自然と病院へ行く足が遠のいたのも事実だしね。

>だったら、何故私たち夫婦の所には
>「貴女がよくて来たんだよ」って言ってくれる子がなかなかいないのかしらって(笑)

そうなのよねぇ。
予定外で授かって困ってる人もいるのに、
その一方で望んでも恵まれない人ってなぜなの?って思うよ。
それを思うと、流産した子なんかは
残された母が傷を最小限にする為の、都合の良い解釈のような
気もしてしまうけど。。。

ところでうみちゃん、卵の質って血液検査で分かるの?

【 2012/08/04 】 編集
>ところでうみちゃん、卵の質って血液検査で分かるの?

確かに…ΣΣ(゚д゚lll)

先生がそんなような事を言ってくれたから
私ったら勝手に勘違いしちゃったのかも…

と思って少しネットで調べてみたんだけど
実のところは採卵をしてみないと
卵の質って分からないんだね(^_^;)

失礼しました(´д`ι)

きっと先生は
受精や着床するいい環境だよ~と言いたかったのかなあ??

ところで娘ちゃんにも
ちゃんと胎内記憶、あった(?)みたいだねえ!

私達にもそんな素敵な記憶あったのかなあ?
大人になると忘れちゃうっていうけど…。
でも、自分に子どもが出来たら
やっぱり「お腹の中はどうだったか覚えてる?」って聞いてみたいなあ(*^_^*)
【 2012/08/06 】 編集
ぜひぜひ。
>実のところは採卵をしてみないと
>卵の質って分からないんだね(^_^;)

や・やっぱり、そうなのね...

うち、夫はいつも検査結果が良好で
(昔フーナー2匹だったのに!?)
私も薬と注射で卵は育ってたから、
「あとは卵の質となると、採卵してみないと分からないね」
って先生に言われた事を思い出したの。

採卵って言葉に完全にビビった私は、
ムリ・ムリ・絶対にムリ!!゛(ノ><)ゝ ヒィィィ
と心で叫び、顔じゃクールに「そうですか。」と答え、
詳しい事は何も聞けずに帰ってきたのよん。

高プロや貧血で定期的に血液検査してて、
特に説明なかった項目とかもあったから
もしかして、その中に!?と思って(´ω`*)

娘の時の病院では、先生が「卵の質」に
すご~くこだわってて、よく力説してたよ。
ちょうど10年前の話だもん、そりゃ卵の質も
お肌の質も落ちるわね(・ε・`*)

>きっと先生は
>受精や着床するいい環境だよ~と言いたかったのかなあ??

数値は良好だったという事は、
きっとそうだと思うよ(*^-^*)

その時期に合わせて検査はいっぱいあるけど、
私は「痛い検査や怖い検査はしたくない。」
っていう、脱力系の患者だったから
してない検査がいっぱいなのだ~((^^;

>ところで娘ちゃんにも
>ちゃんと胎内記憶、あった(?)みたいだねえ!

どうだろうね。
覚えている子は幼稚園ぐらいまで覚えてるみたいだけど、
娘はちょっと大きくなって聞いたから
もしかしたら「私達が聞いたから、空想で答えた」
かもしれないし。。。ビミョー。

うみちゃんもお子ちゃまが出来たら、
2~3才位の時にぜひぜひ聞いてみて♪
そしてブログで報告してね(^-^)
【 2012/08/07 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL