FC2ブログ

さくらの花の咲く頃に

cooking・雑貨・子育て~お気楽主婦による気まぐれな日々の記録
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

娘、流行に乗る。。。

23日の夜、娘が突然「頭が痛い」と言い始め
風邪かな?と思い早めに布団に入ったのですが。。。

2時間ほど頭痛で「う~う~」とうなされ
突然立ち上がったと思ったら、布団の上で嘔吐∑(゚ω゚ノ)ノ

「ちょ・ちょっとぉ~!!!」
私の叫び声に「ど・どうしたの!?」と寝室に現れた夫。
瞬時に現場状況を確認し、迅速に撤去作業開始。
私はまだ吐きそうな娘を抱えるようにして
トイレには間に合いそうにないのでキッチンへ。。。

頭痛+吐き気って、ちょっと怖くないですか!?
念の為に子供用の救急相談へしてみると
どうやら緊急性はなさそうとの事で様子を見ることに。

その30分後に今度は激しく大量嘔吐
深夜12時には一気に熱も40℃近く上がったので
近所の総合病院の救急外来へしたのですが。

看護師♂さんに「7歳なら体もできあがってますよね!?
今日も嘔吐下痢の子がたくさん来てるんですよ~。
診察してみないと分かりませんが。。。
今、来たとしても重症の子や赤ちゃんが優先になるので
いつ診察できるか分からないですよ。7歳ですし、
熱があるなら頭も痛くなるでしょうし、明日の朝まで
様子を見たらどうですか?
そこは親御さんの判断になりますけどね。」

と、来て欲しくない感たっぷりに言われました。
私「では、危ない場合は診てもらえるんですか?」
看「はい。」
私「分かりました。では危なくなったらまた電話します。。。」
看「はい。」

緊急性がないのに夜間救急を受診する人が増えて、
本当に重症の子がなかなか診てもらえないのが
問題になっているのは知っています
でも、我が子の事となると平常心を失いますね

そこで再び救急相談へ
これまでの経過をお話しすると、
「頭痛・高熱・嘔吐じゃ心配ですよね。」と
病院を3つ紹介してもらい、無事に診てもらう事が出来ました。

吐き気止めを飲み3時前に帰宅し、朝一番でかかりつけの
病院を受診し点滴をしてもらいました。
先生曰く今、嘔吐下痢が大流行中だそうで。
なんと!娘のお友達も全く同じ症状で点滴してました
娘の熱も39℃台から全く下がりません。

夕方、お友達が娘の連絡帳を持ってきてくれたのですが
2組(娘のクラス)は31人中16名+担任が欠席、
3組も10名欠席だったそうで

1年生は木金と学年閉鎖になりました(´A`。)

まさき君のみかん
お友達が届けてくれた連絡帳と一緒に健康観察カード。
「A(娘)ちゃんにあげるんだ」と袋に詰めてたそうです。
普段やんちゃ坊主な子の、そんな優しさがとっても嬉しくなりました
ありがとね

それにしても、素手で嘔吐物を片付けた夫と
ずっと看病している私は大丈夫なのでしょうか!?
スポンサーサイト



【 2010/11/24 】 日常生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL