FC2ブログ

さくらの花の咲く頃に

cooking・雑貨・子育て~お気楽主婦による気まぐれな日々の記録
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

あむーる☆娘ちゃん8歳のお誕生日

本日、娘ちゃんの8歳のお誕生日です

8年前の10月31日は朝からどんより曇り空でした。
予定日を過ぎても生まれる気配がなく、検診も数日おきになりました

羊水の量が減ってきてると言われ、次の検診は土曜日との指示。
診察室を出て、待合室に向かう私を先生が走って追いかけてきました。

「やっぱり金曜日(10/31)に来て。朝ご飯食べないで朝一で。」

順調なマタニティーlifeを送っていた私は、すでに2人の男の子の
母になった親友に検診の様子と先生の言葉を報告。

「朝食抜きって。。。手術でもするのかね。先生は何か言ってなかったの?」

まさか、彼女の言葉が現実になるとは思いもしなかった私

それまでに陣痛もなく、生まれる気配もなかったので
検診が終わったら食べるつもりでいなり寿司を作っておきました

そして検診。
赤ちゃんの様子を調べるノンストレステストをしていたら、
今までリズミカルにトントントン.......響いていた心音が
急にトン....トン....トン....と遅くなりました。

遠くから看護師さんの足音がバタバタ。
私のベッドの前で止まり、ぐるっと閉めてあったカーテンが勢いよく開き

「大丈夫!?お腹痛くない?すぐ先生呼んでくるから!」と。
お腹も全然痛くないし、何が起こったのか分からない私。。。

その後すぐに先生が来て
「赤ちゃんの心臓が弱まってるので、すぐ手術しましょう」

えっ?私のおいなりさんは!?

それから夫が呼び出され、夫が私の両親に連絡を入れ
父は会社を早退(ビックリ)。2人で病院へ駆けつけてくれました。

みんなの心配をよそに、私はやっと娘に会える事と
動きにくいデカ腹ともお別れできるとルンルン

そして15時43分、2890グラムの元気いっぱいの娘ちゃんを出産

手術室から個室へ移動し、みんなが私を迎えてくれると思ったら
誰もいないじゃん( ̄□ ̄;)!!

看護師さん 「ご家族のみなさん、赤ちゃん見に行ってますよぉ

娘ちゃん誕生の瞬間から、我が家のアイドルの座は私→娘に変わったのでした


****************************
前置きが長くなりましたが、今日が本当のお誕生日なので。

東大和のあむーるというケーキ屋さんでショートケーキを買いました。
あむーる

さすがに2日連続でケーキは重いので。

レアチーズ
娘ちゃんはレアチーズ。

シャモニー
夫はシャモニー。高級モンブラン?

ドームケーキ
そして私は、見た目一番ゴージャスなケーキ
名前は忘れちゃったけど

どれも甘さ控えめ、そしてデザインも可愛らしいので
何個でも食べられちゃいそうなケーキ屋さんでした
スポンサーサイト



8歳のお誕生日会

いつも私のブログを見に来てくださっている皆様、ご無沙汰しております。
私はたくさんの人達の笑顔に支えられ、なんとか毎日を過ごしています。
今日はイベントがあったので久々の更新です。

今後もゆっくり・ゆっくり更新は続けていきたいと思っていますので、
ときどき遊びに来てもらえると嬉しいです
****************************

今日は私の両親を招待し、1日早い娘ちゃんのお誕生日会をしました
もう8歳かぁ。。。子供の成長は本当に早いものです

直前まで何も考えられず、朝急いでミューに行ってお買い物
お寿司大好きな娘ちゃんの「まぐろいっぱい」とのリクエストで、
見た目にも可愛い手まり寿司に初挑戦です

手まりサーモン

サーモン&いくら、生ハム&アボカド、えび&アボカド。。。
途中で母も加わり、超テキトーに具を組み合わせて作りました

2011アズお誕生日

朝、慌てて用意した割にはなんとか準備完了
サーティーワンのアイスケーキ、写真撮るの忘れちゃったよぉ


お知らせ

実は。。。

6月にうつ病と診断され、1ヶ月お休みした夫が

9月の連休あたりから体調を崩してしまい

また1ヶ月の休養の診断を受けました。


大きな波は脱出した様子ですが。。。

どうやら仕事が原因の新型うつっぽい。

5年前、私達が一番弱っている時に

救いの手をさしのべてくれると信じていた人は

「自分の旦那でしょ?旦那の世話ぐらい自分でみなさいよ!」
「専業主婦して自分がラクしたいだけでしょ!」
「ちょっとは働いて稼いできなさいよ!」
「ウチの子の運が地に墜ちたのは結婚してからなのよ~」
「バカ嫁のせいで息子が病気になった」
「私を心配させて楽しんでいるんでしょ?」

自慢の息子が病んだ途端、一番先に背を向けて去って行ったっけ。

いつ崩壊するか分からない私達家族を

時には助け、心配しながら見守ってくれている私の両親。

「んまぁ!!親は一体どんな教育したんだろうね!」って、

息子を見捨てるような母親に言われる筋合いはない。

携帯や家の電話を着信拒否してるのは自分なのに

突然電話してきて「ばぁちゃんの面倒(介護)を見てくれないか」と言ってみたり

「あの人(再婚相手)、私が泣いて土下座すれば何でも言うこと聞くの。」とか。

ウチが一方的に絶縁状を叩き付けて何年も音信不通だとか。

3年半ぶりの電話で、夫がうつ病だと言ってるのに

今はどこのどんな部署で働いているのぉ?だって???

「あらぁ♪あんた、いい所で働いてるじゃない♪♪」って。。。

娘が生まれた時、真っ先に聞いてきたのは血液型。

嫌いなんだって、B型が。

「B型は根性曲がってるから、小さいうちに叩き直さないと。」

完全に頭おかしいよ、アンタ。


私の心が折れてしまったら娘はどうなるのか。

夫の治療も副作用が出てばかりでうまくいってない。

色々、色々考えることは沢山あって

愚痴ばっかりの暗い記事↓↓↓

そんなわけで、しばらくブログ更新はお休みします。
【 2011/10/05 】 日常生活 | TB(0) | CM(4)